« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

ゲームより微妙なアニメの件

ちょっとゲームも微妙だけど

それよりもアニメが更に微妙な件について(/□≦、)

 

11eyes 2 初回限定版 [Blu-ray]

【アニメ】11eyes

11eyes CrossOver (イレブンアイズ クロスオーバー)(通常版)

【ゲーム】11eyes CrossOver

 

ちなみにここで言うゲームはPC版の方です。

 

さて、11eyesはゲームも・・まぁどっちかと言うと微妙だけど

アニメは更に一回転半ぐらいして微妙な結果になった。

そもそも、最初から微妙だったんだよな。

なんか知ってる人向けみたいな感じでやってたから

説明不足感ががっつりでてるし。

駆君の出番ほとんど無い。

っていうか敵キャラの設定とか微妙に違かった。

個人的にはゲームでの戦闘描写をアニメで見れると期待してたのに・・・

アニメで良かったとこは曲ぐらいかな?

アニメだけ見てたら物語が理解できない。

ゲームをプレイしてから見たほうが良いと思う。

・・・まあ見ないほうが良いと思うけど、時間の無駄だし。

ゲームでの微妙な点は、駆くんの立ち位置かな?

なんかゆか以外のルートが不自然にしか思えない。

共通ルートで「ゆか、ゆか、ゆか!」言い過ぎで、他のヒロインに心移りする心情が理解できない。

もう「ゆか、ゆか」言うならお前等くっついちゃえよー(`ε´)

そのかわりシステム面は良かったな。

菊理先輩の文字を書く動きとか、ゆかの指をくっつける動きとか

そういうキャラクターの動きは良かった。

あと戦闘シーンでの音やタイミング、画像の使い方などは

個人的に好きな感じだった。

 

まあそんな訳で

トータル的には面白い作品なので是非ともお勧めしたいですね。

やるならゲーム版のほうを。

アニメは・・・・・暇ならって感じかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけました

あけましておめでとうございます

今年もハピレスフィーバーを目指して頑張りたいと思いますので

皆さん応援の方よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »