« 八桜 はづき | トップページ | 九龍 ながつき »

緋弾のアリアⅣ

                                            緋弾のアリアIV (MF文庫J)

                緋弾のアリアⅣ 堕ちた緋弾(スカーレット)

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵――通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジは、夏休みを利用して足りない単位を補うことに。キンジが目を付けたのは、カジノの警備というちっぽけな任務――のはずだったのだが……。『砂礫の魔女』パトラの呪弾に倒れたアリアの死まで24時間。そしてキンジの前に立ちはだかる『不可視の銃弾』の使い手、カナ。アリアを消そうとするカナの真の目的とは!? 大スケールアクション&ラブコメディー第4弾!!

 

さて、発売しました緋弾のアリアIV

本当にラストが近づいてきた雰囲気ですな。

とうとう登場したカナ=兄

そして最後の方で登場する敵親分『教授』。

そして目覚める『緋弾のアリア』。

 

 

 

読んだ感想としては、カナ強っ!!(゚ロ゚屮)屮

『不可視の銃弾』『サソリの尾(スコルピオ)』とか必殺技多いな~。

『不可視の銃弾』は必殺技で『サソリの尾(スコルピオ)』は奥義って感じだな。

RPGとかだと・・。

パトラは・・どうだろ?

強いと思うけど、カナの方が圧倒的だから・・微妙な感想。

しかし、そんな強いカナも最後の方で・・・・・

まあ5巻が気になるな。

|

« 八桜 はづき | トップページ | 九龍 ながつき »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527498/31142464

この記事へのトラックバック一覧です: 緋弾のアリアⅣ:

« 八桜 はづき | トップページ | 九龍 ながつき »